東根市立長瀞小学校
 
来校者数94178

緊急連絡用QRコード


 

携帯電話用QRコード


携帯電話からでもご覧になれます。
 

日誌

4月の長瀞小 >> 記事詳細

2019/04/05

31年度 1学期始業式

| by:nagatoro001
 新任式の後に、平成31年度の第1学期始業式を行いました。


  1学期始業式にあたり、校長先生から、「元気」「やる気」「笑顔」がいっぱいみられる子供になってほしいとお話がありました。
 

長瀞小学校のみなさん、今日からいよいよ平成31年度のスタートです。

ニュースなどで知っている人も多いかと思いますが、5月1日からは新しい元号の「令和元年度」のスタートになりますね。 

 1年生は2年生へ。2年生は3年生へと、ここにいる皆さんが、一つ上の学年に進級し、新しいスタートを切りました。これからは、進級した学年で気持ちを新たにして頑張ってくれることをとっても楽しみにしています。 

 ここで、校長先生は、この長瀞小学校の皆さんには、「元気」「やる気」「笑顔」がいっぱいみられる子供になってほしいと願っています。 

 では、「元気な子供」とは、どんな子供だと思いますか?皆さんの頭の中にはどのような姿を思い浮かべたでしょうか? 

 校長先生は、『挨拶をしっかりできる子供』と考えました。

 あいさつは「人と人との心をつなぐ」架け橋です。ぜひ、長瀞小学校の子供達は「元気があっていいね!」と、地域の方々や家の人たちから言ってもらえるように、みんなで「元気な挨拶」を意識して生活していきましょう。 

では、「やる気のある子供」とは、どんな子供でしょうか?

勉強や、運動、スポ少、または習字やピアノなどの習い事に一生懸命に取り組む姿を考えたでしょうか。 

 校長先生は、『目標を持ってそれに向けて頑張る子供』と考えました。これから始まる1学期。一人一人「目標を立てて、達成するために」頑張ることを期待しています。 

 最後は「笑顔いっぱいの子供」です。

 では、どんな時に笑顔いっぱいになるでしょうか? 

周りの人から優しくされたら、嬉しくなって笑顔になりますね。ですから、周りの人に自分からいっぱい優しくしてあげて下さい。困っているときに助けてもらったら嬉しくなって笑顔になりますね。ですから、困っている人がいたら助けてあげて下さい。 

笑顔いっぱいになるには、自分がしてもらって嬉しいことを周りの人にしてあげることが大切です。 

 1年生12名を含めて全校94名の長瀞小学校のみんなが、「元気」「やる気」「笑顔」いっぱいな毎日になるように、優しくしてあげたり、助け合ったりしていきましょう。
                                   (学校長の話より)
 
 その後に、担任の先生など職員を児童のみんなに発表しました。
 職員発表中、子供たちからの温かい拍手が一人一人の職員に送られました。温かい雰囲気の中、1学期始業式を閉じました。
 1年間、どうぞよろしくお願いします!


16:30