東根市立長瀞小学校
 
来校者数117814

日誌

新規日誌24
2019/11/27

薬物乱用防止教室

| by:nagatoro001
 11月27日(水)の2時間目に、5年生が参加して「薬物乱用防止教室」が行われました。『チーム薬乱防』のみなさんや地区区長協議会長さん、公民館長さんたちもおいでいただき開催しました。
 村山保健所の方から「私たちの体に及ぼすたばこの影響」について教えていただきました。








 たばこの害について、しっかり学びました。たばこを1本でも吸うと、体に悪いとわかっていても、なかなかやめられなくなることも学びました。
 いつまでも、自分や周りの人が健康に生活するように、今回学んだことをこれからの生活に生かしていきましょう。
16:20
2019/11/22

収穫感謝祭

| by:nagatoro001
 11月22日(金)の正午から、5年生は『収穫感謝祭』を行いました。
 開会行事では、地主の方と指導員の方からお話をしていただきました。
 その後、子ども達は、お父さんやお母さん、おじいさんやおばあさんから教えていただきながら、餅つきやおにぎりづくりをがんばりました。
 みんな楽しそうに、また仲良く活動しました。











 お母さんたちが調理してくださったお雑煮の汁もできあがり、おいしいお雑煮とおにぎりをみんなでいただきました。
 その後、5年生が米作りについて各グループで調べまとめたことを発表しました。
 米作りについて、子ども達は田植えや稲刈り、かかしづくりなどを地域の方から支えていただきながら行い、体験をもとに調べ活動をし、学習を深めました。また、収穫感謝祭では、とってもおいしいお雑煮やおにぎりをいただき、収穫をみんなで喜びました。
 子ども達に貴重な体験をさせていただきました地主様、指導員様、公民館の皆様、保護者や祖父母の皆様、多くの方に感謝いたします。
17:59
2019/11/22

租税教室

| by:nagatoro001
 11月22日(金)の午後からは祖父母参観でした。
 6年生は、租税教室を行いました。村山税務署の方たちからご来校いただき、税の使いみちや税の役割、税の必要性などについて教えていただきました。
 また、1億円分の紙幣レプリカを使った体験では、税金の大切さを肌で実感することができました。








 
 授業を終え、税金の必要性についてや、一億円は思った以上に重かったなどの感想を持ちました。
 この租税教室の後に、また社会の授業で「税」についてくわしく学習していきます。
17:34
2019/11/18

6年生 修学旅行

| by:nagatoro001
 11月14日~11月15日にかけて、6年生が日光方面に修学旅行に行ってきました。
 とっても楽しみにしていた修学旅行。
 天気にも恵まれ、充実した2日間を過ごしました。
 最初に訪れたのは、『那須どうぶつ王国』かわいい動物たちと、ふれあいました。





 次に『東武ワールドスクウェア』世界遺産の学習をしました。


 鬼怒川温泉に到着し、おいしい夕食です。




 
 朝はホテルでバイキング朝食です。




 2日目最初の見学地は『日光東照宮』現地ガイドの方から案内していただいて、新しくなった陽明門や拝殿、眠猫拝観などをしました。





 修学旅行最後の見学地は、楽しみにしていた『日光江戸村』様々な体験をしたり村内を散策したりしました。






 みんなと仲良く過ごした2日間。
 いっぱい楽しい思い出ができましたね。
17:08
2019/11/13

6年生の読み聞かせ

| by:nagatoro001
 11月13日(水)の昼休みに、6年生が自分のつながり班の班員のみんなに読み聞かせをしてくれました。
 いつもは大人の方が読み聞かせをしてくれますが、今回は縦割り班長の6年生のお兄さん、お姉さんたちでした。いつもと違う雰囲気で、みんな、ワクワク ドキドキしながらいつも優しい6年生からのお話を楽しく聞いていました。
 とっても楽しい時を過ごしました。







17:16
2019/11/11

6年生 バイキング給食

| by:nagatoro001
 11月11日(月)の6年生の給食は、バイキング給食でした。
 給食センターに午前11時30分頃到着し、給食調理室を見学した後に栄養バランスについて学習しました。
 その後で、お楽しみのバイキング給食。
 ごちそうをおいしくいただきました。




18:44
2019/11/08

東根市図書館の方からの読み聞かせ

| by:nagatoro001
 11月8日(金)の昼休みに、東根市図書館の職員の方が3名来校し、読み聞かせをしていただきました。
 『まほう』のテーマで、低・中・高学年に分かれて、それぞれの発達段階に合わせて、本を選んでいただきました。
 「本を開きながら」「紙芝居で」「語りかけながら」と、読み聞かせの方法も工夫していただき、子ども達は物語の世界にひきこまれていました。


 1・2年は、「へんしん まめまめ」「もっともっと おおきなおなべ」


 3・4年生は「どうぶつ たいじゅうそくてい」など


 5・6年生は「魔女の宅急便」

 東根市図書館の皆様、たいへんあがとうございました。
16:52
2019/11/08

朝会「校長講話」

| by:nagatoro001
 11月6日の朝会は、校長先生のお話でした。
 10年後、50年後、90年後はどんな未来になっているのか、『総務省 政府広報オンライン「あなたのところにも こんな未来が」』の動画を見たり、研究者の未来予想を紹介したりしました。
 未来予想には、こんなことができるかもしないということがありました。
 ・心で思うだけで家電を動かす。
 ・磁気浮上式の自動車
 ・家には料理や掃除をするロボット  など

 1901年(明治34年)に新聞で100年後の未来について予想されたことが、現在かなり実現していることも話され、研究者が予想している「今は不可能と思える未来」も、児童のみんなが30歳、50歳、100歳の時には、実現するかもしれないと話されました。

 
 そして、みんなが主役の未来。今、どんな力をつけることが大切なのかについてみんなに問いました。《考える力をつける》ことが大切だと伝えました。そして、考える時はどうやって考えるか、みんなに問いました。すると、「頭で考える。」と答えてくれた人がいました。そこで、頭で考える時には、絵で考えるのではなく、言葉でいろいろ考えることを話し、そのために「読書」「新聞の読み取り」や「漢字の書き取り」「グラフや表の読み取り」を頑張って、『言葉』をいっぱい増やしてほしいと話されました。
 長瀞小学校のみんなは、とっても読書が好きなので、これからもいっぱい読書を楽しみましょうね。
15:16